パジュ英語村体験談

韓国英語村キャンプ

パジュ英語村夏休み国際交流キャンプ保護者体験談

こんにちは!
パジュ英語村インフォメーションセンターです。

2016年サマーキャンプに参加された生徒さまのお母様よりメッセージをいただきましたのでご紹介します!

 

+++++++++++++

 

小3の夏休みを利用し、パジュキャンプに参加しました。
小2から親のすすめるままに英会話スクールに通い、
1年ほどの英語学習経験での渡航でした。

 
「なんで英語なのに、韓国に行くの?」
「パパやママも一緒にいけないの?」
と、最初は不安そうで乗り気ではなかった娘でしたが、
同年代の子もたくさんいることや、
座学だけではなくいろいろなアクティビティーがあることなどに興味を持ち始め、
数日後には「行ってみようかな?!行ってみたい!」と
気持ちが変わっていったようです。

 
渡航直前に不安な気持ちが逆戻りするのでは、と心配していましたが、なんのその。
「やった~!今日から韓国や!」と意気揚々と出かけて行った娘。
親の心配をよそに、現地ではホームシックもなく楽しく過ごせていたようです。

 
帰国の日も「ただいま~楽しかったよ~!」とリラックスした表情で、拍子抜けしました。
空港からバスに揺られ帰るとき、いろんなお土産話をしてくれました。

 
一緒に行った日本人の子供達とは年齢関係なくみんなが仲良くしてくれたこと、
韓国人の子とも友達になり、一緒に写真を撮ったり、連絡先を交換したりしたこと、
また、韓国の食事はあまり合わなかったようですが、それもまた食文化の勉強に。

 
小学生なりに知恵を絞り(?!)、ご飯が進まなかった日は英語村にある
コンビニで韓国のお菓子を買って、皆で交換して、いろんな種類を食べて楽しんだようです。
お土産にも何種類も買って帰ってきてくれました^^
ひとしきりしゃべり倒すと、疲れがどっとでたのか、車中で爆睡しておりました(笑)。

 
すべてが初めての経験で、
娘にとっては小3夏休みの壮大な冒険になったことと思います。

 
たくさんの方々のサポートのおかげではありますが、
本人としては、“自分の力でやった!”という大きな自信がついたのではないでしょうか。

 
引っ込み思案で恥ずかしがりやだった幼稚園時代と比べると、
いつのまにこんなにたくましくなったのかと、成長ぶりに驚かされます。
かわいい子には旅をさせろ、とはまさにこのことですね。

 
このキャンプをきっかけに英語力の必要性を実感したようで、
「もっと勉強して、英語ができるようになったら
また海外のイングリッシュキャンプにチャレンジしたい!」とのこと。

 
現在、英会話ではフォニックスを頑張って勉強中です。
また、「これは英語でどういうの?」と質問してくることが増えましたし、
「これから英語だけタイム~!」と親子で簡単な英会話のやりとりをしたりして楽しんでいます。

 

2016年夏キャンプ参加者 HKさん(小学校3年生)の親御様

+++++++++++++

 

お子様に、いつもと違う春休みはいかがでしょうか?
海外を肌で感じる機会として、また英語教育の一環として、ぜひご検討ください!

 

2017年春休みパジュ英語村国際交流キャンプ参加申込受付中!

2017年春休みキャンプ
[対象]  小学3年生~中学3年生
[日程]  2017年3月26日(日)~3月31日(金) 5泊6日

 

★パジュ英語村国際交流キャンプ参加費用
お申込み金  30,000円
プログラム費用  80,000円

 

小学生、中学生の皆さん!
貴重な春休みを有意義に使って、新学期に差をつけましょう!

 

プログラム詳細はこちらから
>>春休みパジュ英語村国際交流キャンプ詳細

詳しい資料請求はこちらから
>>パジュ英語村国際交流キャンプ資料請求フォーム