パジュ英語村情報

パジュ英語村の授業についてよく聞かれる5つのご質問

パジュ英語村では、英語を使って様々なテーマを学ぶイマージョンスタイルの「体験型英語学習」をご提供しています。
今回は、パジュ英語村での授業内容についてよく聞かれる5つのご質問と回答をご紹介いたします。

 

1. 英語村で実際にどんな先生が教えていますか?

英語村は様々な国籍の先生がいます。韓国の先生もいますが、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、南アフリカ出身の先生が英語で授業を行います。
英語村で長年勤務されている経験豊かな先生が多いので安心いただけます。

 

 

2. 1コマの時間はどれくらいですか?

英語村の授業は1コマ50分です。クッキングや演劇の授業等は2コマ連続で行われますが、その場合は1時間に1度休憩を挟んで行われます。

 

3. 実際にどのような教材を使いますか?

キャンプに参加した際に、英語村独自のテキストが配布されます。小学生と中学生で使用する教材は違います。
子どもたちは常にテキストを持って授業に参加し、授業はテキストを使いながら、実習形式で授業が行われます。

 

4. 英語のレベルはどれくらいのものですか?

授業はすべて英語で進められます。英語村の先生は子どもに対する英語教育に精通していますので、英語がわからなくても身振り手振りで教えてくれるので安心ください。
子どもたちは意味を理解しようと必死で先生の声や仕草に注目することで、英語に対して慣れていくことができます。

 

5. 授業はどのような流れで進められますか?

キャンプ参加時に渡されるカリキュラムをもとに、教室から教室へはすべて先生が引率して移動します。
ほとんどの授業がグループに別れ、グループごとに課題が与えられたり、楽しみながら授業を受けていただことができます。
また、発言を積極的にするたびに特別なシールが与えられ、子どもたちは自然と積極的に発言したくなる工夫が施されています。

体で覚えて自然に話せる 体験型英語学習

 

 

その他、ご質問がございましたらパジュ英語村インフォメーションセンタースタッフまでお気軽にご相談ください!

メールで相談: [email protected]

LINEで相談: こちらのQRコードを読み取ってメッセージを送ってください。

 

 

パジュ英語村春休み国際交流キャンプの締切は2月10日(金)です!

ご検討中の方はお早めにご相談ください。

 

パジュ英語村春休み国際交流キャンプの募集要項やスケジュールはこちらから!

【パジュ英語村春休み国際交流キャンプ詳細ページ】