英会話スクール対象「パジュ英語村国際交流キャンプ」

スクールの生徒様と一緒に、
パジュ英語村で英語漬け国際交流キャンプ!

英会話スクールで学んだ成果を海外で実践しませんか?パジュ英語村ではアクティビティを通して子供たちが自発的に英語をアウトプットする環境を作り、英語が伝わる喜びや、英語で外国のお友達ができる楽しさを体験します。

  • 朝9時から夜9時までしっかり組まれた英語プログラム!
  • 楽しく自然に英語が身につく体験型英語学習!
  • 先生も引率でき、小学生でも安心の海外留学!
  • 他国の子供たちとの混合クラスで国際交流!
対象 : 小学3年生~中学3年生
開催予定時期 夏休み・冬休み・春休み
出発予定地 要相談

パジュ英語村国際交流キャンプの特徴

他国の子どもと英語で国際交流

同年代の外国人との混合クラスで自然に国際交流。英語で友達作りをする喜びを味わいながら、他国の子どもたちの積極性や英語力に大いに刺激を受けることができます。

毎日10時間の英語漬けプログラム

朝9時~夜9時までしっかりと組まれたプログラムで、子どもたちが飽きることなく参加でき、日常生活の中で楽しみながら英語を使うことができます。

運営スタッフも全面サポート

運営会社SKYUSの日本人引率スタッフと韓国人現地スタッフが、出発前のオリエンテーションから帰国まで全面的にサポートいたします。海外引率が初めての先生もご安心ください。

パジュ英語村国際交流キャンプの1日の流れ

7:30~8:30 起床・朝食

寮長が各部屋に回ってみんなを起こし、一緒にカフェテリアへ移動します。

9:00~12:00 午前の英語レッスン

寮に先生が迎えに行き、クラスメイト全員で教室へ。
約60分のレッスンが3時間あり、テーマに沿ってボキャブラリーやコミュニケーション力を伸ばす授業が行われます。

12:00~13:00 ランチタイム

カフェテリアでみんな一緒に昼食!
いろんなクラスのお友達と英会話するチャンスです。

13:00~18:00 午後の英語レッスン

演劇、実験、クッキングなどアクティブに動きながら英語で作業をするレッスンです。

18:00~19:00 ディナータイム

カフェテリアで一緒に夕食です。

19:00~21:00 アクティビティタイム

夕食後はテキストから離れ、英語のゲームなどを通じて、楽しく英語を学習します。
映画やダンスパーティーなども企画され、子供たちが一日使った頭を休め、気楽にリラックスできる時間です。

21:00 シャワー・就寝準備

寮で順番にシャワーを浴びたり、おしゃべりをしたり。
子供たちにとってはお友達とリラックスできる貴重な時間です。

22:00 消灯・就寝

寮長と引率者が見回りをし、消灯します。

パジュ英語村の英語レッスン

パジュ英語村では、「体験を通した英語学習」をコンセプトにしてカリキュラムを構築しています。

クッキング

クッキング

参加者アンケートでは常に人気No.1のクッキングクラス。調理器具や食材のボキャブラリーを学びながら、クッキーやマフィン作りを体験し、最後はみんなでいただきます!

サイエンス(実験)

サイエンス(実験)

トルネードや卵の落下などを英語で学びます。子ども達は興味津々で目を輝かせて実験に取り組み、チームワークや考える力を育みます。

衛生学

衛生学

身の回りのばい菌や健康について英語で学んだ後は、チームに分かれて石けん作り。何色にする?どんな形にする?とコミュニケーションを取りながら進めます。

お仕事ロールプレイング

お仕事ロールプレイング

公共施設体験として、本物そっくりの警察署や郵便局の施設を使ってロールプレイング。職員やお客さんになりきって英語で会話をします。

演劇

演劇

誰もが知っているストーリーの台詞を練習し、最後は本格的な衣装を着て英語劇を演じます。体を使って表現することで、英語での自然な感情表現を学び、人前で話す度胸を養います。

アクティビティ

アクティビティ

ゲーム、ドッジボール、映画鑑賞、ダンスなど、英語で会話をしながら授業とは違うリラックスした雰囲気で楽しく過ごします。

パジュ英語村国際交流キャンプ開催スケジュール

<small>夏休み</small>パジュ英語村国際交流キャンプ

夏休みパジュ英語村国際交流キャンプ

日 程: 7/23~ 7/30~ 8/6~ 8/13~
対 象: 小学3年生~中学3年生
出発地: 東京・大阪・名古屋・福岡
<small>夏休み</small>パジュ英語村大学生交流<br>キャンプ

夏休みパジュ英語村大学生交流
キャンプ

日 程: 8/20(日)~8/26(土)
対 象: 大学1年生~4年生、大学院生
出発地: 韓国空港現地集合

英会話スクール先生の体験コメント

パジュ英語村国際交流キャンプには、毎年全国各地の英会話スクールからたくさんの先生と生徒さんにご参加いただいています。過去に参加された先生からのコメントをご紹介します。

生徒の学習態度や意欲、社会性に変化

毎年パジュ英語村キャンプに参加しており、留学を経験した生徒の学習態度や意欲、社会性に変化が見られるので、少しでも多くの子どもたちに機会を与えたいと思いました。また、費用、安全面、期間についても納得できたので、参加しようと思いました。
羽田空港では不安そうな顔をしていた子が帰りにはまた行きたいと言ってくれたのは感動でした。韓国人の生徒と英語で話すことができていたり、日に日にお友だちと仲良くなっていく様子を見て安心しましたし、別れを惜しむ涙はとても印象的でした。
機会があれば、是非また参加させたいです。

ECCジュニアの先生より(茨城県/2017年春休みキャンプに参加)

英語キャンプでの生活

パジュ英語村の食事

アクティビティ
英語村の食事は子どもの口に合いますか?

食事はバイキング形式で、それぞれ自分でお皿に取っていきます。韓国の伝統的な料理も出てきますが、スープやポテト、カレーライス、パンなど子供が好きな料理も提供されますので、ご安心ください。食事が心配でふりかけなどを持参する方もいらっしゃいます。

パジュ英語村の生活

アクティビティ
パジュ英語村の宿泊施設ってどんな環境?

二段ベッドが3つある部屋に6人ずつ滞在します。お部屋には一人ずつクローゼットがあり、大きなスーツケースも収納できます。男女別で、同年代で同じ寮になるように割り振られます。

パジュ英語村の安全面

アクティビティ
子どもたちが出歩いても大丈夫?

英語村の敷地はゲートで仕切られており、入り口の門には警備員が常駐しています。24時間完全セキュリティで防犯カメラも設置されており、関係者以外の出入りは制限されています。
キャンプ期間中は寮長、講師、引率者が常に一緒にいるため、基本的にお子様がひとりで行動することはありません。
また、全てのプログラムは英語村の敷地内で行われます。一部のアクティビティで地元のスーパーに行くこともありますが、その時も講師が一緒に行動しますので、お子様が自由に英語村の敷地から外に出ることはできません。
日本からの引率者も英語村のスタッフと協力しながら見守りますので、ご安心ください。

保護者様へのご報告

アクティビティ
保護者様がキャンプ期間中の子供の様子を気にされる場合の対応は?

小さなお子様を海外へ送り出すということは、保護者様にとって大きな決断だと思います。お子様方が安全にキャンプに参加できることはもちろん、体調面や、ホームシックにかかっていないか、食事は取れているかなど、引率者は常に気を配りながら見守らせていただきます。
また、授業やアクティビティの様子などを毎日ブログでご報告しますので、日本にいる保護者の方々にはご不安な日々かと思いますが、安心してスタッフにお任せください。
万が一の場合の病気やケガなどには、韓国語・日本語・英語が話せるスタッフが対応し、保護者様との連絡もすぐに取れる体制を整えております。

詳しいスタッフがスクールを訪問してご説明したり、生徒様を集めてのセミナーも承っております。
お気軽にお問い合わせください。
※首都圏・関西圏以外のスクール様へはスカイプ等でご説明いたします。